[災害時の万が一の備えに] Ankerモバイルバッテリーおすすめ5選

9 min

低価格帯ながら高品質な製品を提供してくれるブランド「Anker」

特にモバイルバッテリーはデザイン、機能ともに素晴らしくAnkerの看板製品です。

テッチ

テッチ

Anker大好き!

iPhoneやAndroidなどのスマートフォンやタブレットなどで調べ物をしたり、ゲームをしたり、地図を使ったりで外出先でのバッテリー消耗は避けられないですね。

そして昨今の災害による大規模な停電などでは携帯電話で安否確認をしたり情報収集をしたりで充電切れはなんとか避けたいところです。

そこで必要になってくるのがどこでも充電が可能なモバイルバッテリーです。

小型、軽量で持ち運びに便利なものや大容量のバッテリーを備えたモデルなどたくさん種類が発売されています。

各容量ごとのおすすめを紹介しているのでモバイルバッテリーの選び方に迷っている人に本記事はおすすめです。

Ankerのモバイルバッテリーの選ぶポイントとおすすめの5選を紹介します。

Sponsored Links

モバイルバッテリーの容量と選び方

使うスマートフォンやタブレットなどによってモバイルバッテリーの容量を選んで行きましょう。

代表的なアップル製品のバッテリー容量です。

主なiPhoneのバッテリー容量

機種容量
iPhone 81,821mAh
iPhone 8 Plus2,691mAh
iPhone X2,716mAh
iPhone XS2,658mAh
iPhone XS Max3,174mAh
iPhone XR2,942mAh
iPhone 113,110mAh
iPhone 11 Pro3,190mAh
iPhone 11 Pro Max3,969mAh

小型スマートフォンや軽さで選ぶなら5000mAh~がおすすめ

iPhone8などの比較的に小型のスマートフォンだと5000mAhで約2回程のフル充電が可能です。

このクラスのモバイルバッテリーはコンパクトで軽量な物が多いので1日に何度も充電しない方やなるべく荷物を減らしたい方にはおすすめです。

大型スマートフォンやタブレットなどには10000mAh~がおすすめ

iPhone XS MaxやiPadなどの端末をお使いの方は10000mAh~がバッテリー容量に余裕があっておすすめです。

3000mAh~5000mAhクラスと比較すると大きさや重量も増えますが最近はコンパクトな製品もたくさんあります。

タブレットを充電するにはモバイルバッテリーの出力が2A以上のものでないと充電ができないので注意して下さい。

複数の端末を持ち歩く場合や災害時の備えには20000mAh~がおすすめ

ゲーム機やタブレット、スマートフォンなど沢山の端末を持ち歩く方は20000mAh~の容量があると安心です。

そして災害時の備えには超大容量のものがおすすめです。

しかしモバイルバッテリー本体が大きく、重量も増すので注意して下さい。

そのあたりを気にしなければ大容量に越したことはないかと思います。

USBポートの数

複数台の端末を同時に充電したいシチュエーションもあると思います。

そんな時に便利なのがUSB出力ポートが複数搭載されたモデルです。

これなら1台のモバイルバッテリーから同時に充電できるので便利なポイントです。

どちらかというと大容量タイプのモバイルバッテリーに搭載されていることが多いです。

5000mAh~のおすすめAnkerモバイルバッテリー

Anker PowerCore Fusion 5000

Anker PowerCore Fusion 5000はとても人気のあるモデルです。急速充電器とモバイルバッテリーの1台2役で旅行の時なども荷物を減らせるので便利です。

Anker PowerCore Fusion 5000

テッチ

テッチ

USBポートは2つ、容量は5000mAh! 本体の充電も壁のコンセントに挿すだけだからケーブルを用意する必要もなく便利だよ!これは本当におすすめ!


10000mAh~のおすすめAnkerモバイルバッテリー

Anker PowerCore 10000

Anker PowerCore 10000

Anker PowerCore 10000はクレジットカードと同等の大きさで重さは180g、コンパクトながら10000mAhの容量を備えています。

Anker PowerCore 10000
テッチ

テッチ

USBポートは1つ、容量は10000mAh! これだけコンパクトで大容量だとジャマにならずにいつでも持ち運べるね!


Anker PowerCore 10000 PD Redux

Anker PowerCore 10000 PD Redux

Anker PowerCore 10000 PD ReduxはUSB-AとUSB-Cの2ポートを搭載しており、USB-Cポートは18Wの入出力に対応していて本体の充電とデバイスの充電の双方に対応しています。

18W以上のUSB PD対応急速充電器と組み合わせればモバイルバッテリー本体を約3.5時間で満充電にできます。

Anker PowerCore 10000 PD Redux
テッチ

テッチ

USB-A×1、USB-C×1 容量10000mAh! USB-Cならではの高出力でフルスピード充電できるのが魅力だね!


20000mAhのおすすめAnkerモバイルバッテリー

Anker PowerCore 20000 Redux

Anker PowerCore 20000 Redux

Anker PowerCore 20000 Reduxは超大容量でiPhone XSを5回以上、Galaxy S9を約5回、iPad Pro(2018, 11インチ)を約2回充電することができます。

Anker PowerCore 20000 Redux
テッチ

テッチ

USBポート2つ、20000mAh! 超大容量のモバイルバッテリーは持っていると安心だね!また低電流モードでイヤホンなどの入力電流が小さい機器にも充電が可能だよ!


Anker PowerCore+ 26800 PD (USB-C急速充電器付属モデル)

Anker PowerCore+ 26800 PD (USB-C急速充電器付属モデル)

Anker PowerCore+ 26800 PD (USB-C急速充電器付属モデル)は26800mAhの超大容量でiPhone XSを7回以上、タブレット端末を2回以上充電できます。また、MacBookおよびMacBook Pro(13インチ)を1回以上充電が可能です。

付属のUSB-C急速充電器を使えば、PowerCore+ 26800 PDは27W入力で本体充電が可能になり、わずか約4.5時間で満充電が完了します。

Anker PowerCore+ 26800 PD (USB-C急速充電器付属モデル)
テッチ

テッチ

USBポート2つ、26800mAh! 26800の超大容量で充電切れの心配はなくなるね!付属のUSB-C急速充電器はMacbookなどのUSB-C機器をフルスピード充電することもできるし、モバイルバッテリー本体もフルスピード充電できるのが便利だね!


まとめ

Ankerのモバイルバッテリーは各容量でたくさんのラインナップがあります。

本記事はその中でも特におすすめできる5選をピックアップしました。

軽くて持ち運びに便利なものや大容量で充電切れの心配のないものなど使う用途にあわせて選んでもらいたいと思います。

テッチ

テッチ

モバイルバッテリーは今の時代に必要不可欠なガジェットだね!

Ankerモバイルバッテリーおすすめ5選の紹介でした。

Amazonでお得にお買い物をする方法

Amazonでお得にお買い物をするならAmazonギフト券の購入がおすすめです。

テッチ

テッチ

現金チャージで、チャージ額×最大2.5%分のポイントがもらえますよ!

Amazonプライム会員ならぜひ使うべき!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です