Amazon 5日間のビッグセール開催中!

【1万円以下とは思えない】コスパ最強の完全ワイヤレスイヤホンおすすめ5選

4 min

完全ワイヤレスイヤホンはイヤホンジャックの廃止されたスマートフォンで音楽を聴くためのマストアイテムになっています。

大人気の完全ワイヤレスイヤホン!街中でもたくさんの人が使っているのを見かけますね!

完全ワイヤレスイヤホンの良いところはスマートフォンとのBluetoothでの無線接続に加えて、左右のイヤホンも無線接続なのでコードを一切気にすることなく使用できます。

さらに防水機能が備えられているモデルがほとんどなのでランニングやトレーニングなどで汗や雨にあたっても問題なく使用が可能です。

本記事で紹介するのは【1万円以下で買える】コスパの高い完全ワイヤレスイヤホンおすすめ5選です。

完全ワイヤレスイヤホンは高価なものだと2万円以上する物もあります。

確かに音質やつけ心地などにこだわった製品なので良いものですが、1万円以下で買えるものでも充分な高音質で満足度の高い製品がたくさんあります。

初めて完全ワイヤレスイヤホンを購入したい方はぜひ1万円以下の製品を選ぶことをおすすめします。

Sponsored Links

1万円以下のコスパ最強の完全ワイヤレスイヤホンおすすめ5選

完全ワイヤレスイヤホンを選ぶポイントとしては

  • 音質
  • 重量
  • 装着感
  • 防水性能
  • バッテリー容量

などの要素が重要になってきます。

例えばスポーツやランニング重視の方は

  • 装着感
  • 防水性能

などを重視するといいでしょう。

テッチ

テッチ

ボクは使うシーンにもよりますが音質重視です!

それでは紹介していきましょう。

紹介しているものは全て実際に使用してレビューしたものばかりです

【TaoTronics】 SoundLiberty 77

コーデックAAC、SBC
Bluetooth規格Bluetooth5.0
連続再生時間20時間
操作方法タッチコントロール
防水性能IPX7
音声コントロールあり
充電方式Micro-USB
おすすめポイント
  • 左右同時転送で音飛びやラグが少ない
  • 完全防水レベルのIPX7
  • 高音質コーデックAAC
  • 急速充電が可能なラピッドチャージ
  • イヤホン本体のタッチコントロール

TAOTRONICS SoundLiberty 77従来の完全ワイヤレスイヤホンとは異なる左右同時転送を可能にしたモデルです。

安定した接続で音飛びや音切れなどの問題を軽減し、音質面でも解像度の高い高音質なサウンドを聴かせてくれます。

完全防水レベルのIPX7に対応しているので予期せぬ水のトラブルからイヤホンを守ります。

他にはわずか10分ほどの充電で約1時間の使用が可能になるラピッドチャージやイヤホンのタッチコントロールで全ての操作を可能にしています。

【Anker】 Soundcore  Liberty Air 2

コーデックAAC、apt-X、SBC
Bluetooth規格Bluetooth5.0
連続再生時間28時間
操作方法タッチコントロール
防水性能IPX5
音声コントロールあり
充電方式USB-type-C、ワイヤレス充電
おすすめポイント
  • ダイヤモンドコーティングドライバーによる高音質
  • 最大28時間の使用時間
  • 高音質コーデックAAC、apt-X
  • コンパクトなケース
  • IPX5防水
  • イヤホンのタッチコントロール

モバイルバッテリーで有名なAnkerですがイヤホンも素晴らしいです。

Anker Soundcore Liberty Air2はダイヤモンドコーティングドライバーで解像感の高いサウンド、低音もしっかり聴こえてとても気持ち良く音楽を楽しめます。

充電もワイヤレス充電とUSB-type-Cに対応しているので利便性にすぐれています。

イヤホン本体とケースの両方を合わせると最大28時間の連続再生が可能です。

またIPX5の防水性能を備えているのでスポーツ時の汗や急な雨などにも安心です。

【SoundPEATS】 Truengine SE

コーデックAAC、aptX、SBC
Bluetooth規格Bluetooth5.0
連続再生時間27時間
操作方法ボタン操作
防水性能IPX4
音声コントロールあり
充電方式Micro USB
おすすめポイント
  • 左右独立通信で安定した接続
  • 高音質コーデックAAC
  • 充電ケースとセットで35時間の再生時間
  • 片耳モード対応
  • 自動ペアリング

SOUNDPEATS Truengine SEは音切れ・音飛び対策の新技術(TWS Plus)採用しています。

左右のイヤホンが独立してスマートフォンに接続され、左右間の通信が無くなることで信号伝送の安定性が上がりより接続が切れにくく、さらに長時間の連続再生を実現することができます。

装着時はフィット感も良く、スポーツやランニングなどでも外れる事なく使用が可能、IPX4相当の防水性能も備えているので汗や雨などにも安心して使用できます。

AACとaptXの高音質コーデックに対応しているのでiPhone、Android両ユーザーに遅延が少なく高音質な音楽、動画再生が可能です。

【cheero】 Wireless Earphones Light Style CHE-626

コーデックSBC、AAC
Bluetooth規格Bluetooth5.0
連続再生時間17時間
操作方法タッチコントロール
防水性能IPX5
音声コントロールあり
充電方式USB-C
おすすめポイント
  • 片側4gの超軽量イヤホン
  • コンパクトなケース
  • IPX5の防水性能
  • 女性にも最適なシンプルなデザイン

【cheero Wireless Earphones Light Style】はイヤホン、ケース共に軽さとコンパクトさを追求した製品です。

ワイヤレスイヤホンを外出先で使用する事は多いと思いますが、ケースが大きい物やイヤホン本体が重いものだと疲れてしまいますよね。

重量は片側で約4.5グラムでとても軽く、耳を圧迫することがないので長時間の装着でも耳が痛くならないのでとても使いやすいイヤホンです。

音質面では低音はそれほど強くありませんが、フラットな音質でクセがなくどんなジャンルの音楽にもマッチしてくれます。

IPX5の防水性能と軽さでスポーツ時にも大活躍してくれます。

cheero Wireless Earphones Light Style Bluetooth 5.0 完全ワイヤレス CHE-626
cheero

【cheero】 Wireless Earphones with Bluetooth5.0 CHE-624

コーデックAAC、SBC
Bluetooth規格Bluetooth5.0
連続再生時間20時間
操作方法物理ボタン
防水性能IPX5
音声コントロールあり
充電方式USB-C
おすすめポイント
  • 左右独立使用可能なイヤホン本体
  • 自動電源ON、自動接続機能
  • IPX5防水性能
  • USB-Cで充電可能
  • シンプルな操作で音楽コントロールが可能

cheero Wireless Earphones Bluetooth 5.0は軽量で音質もよく低価格帯ながらとてもコスパの高いイヤホンです。

重量は片耳で4.5グラムと軽量なので、フィット感もよく長時間装着しても疲れないのが特徴。

バッテリー面ではイヤホン単体で約4時間の連続再生が可能で、ケースと合わせると最大20時間の使用が可能になります。

音質は低音よりでロックなどの音楽には特に相性がいいイヤホンです。

IPX5の防水性能と軽さでスポーツ時にも大活躍してくれます。

1万円以下のコスパ最強の完全ワイヤレスイヤホンおすすめ6選まとめ

完全ワイヤレスイヤホンは高音質でコスパの高い製品がたくさんあります。

その中でも実際使ってよかったもの5選を紹介しました。

完全ワイヤレスイヤホンが初めての方でも満足していただける5選になっています。

その中でも特におすすめなのが【ANKER Soundcore Liberty Air2】です。

テッチ

テッチ

ボクが一番使用頻度の高いイヤホンです!

理由としては

  • 強めの低音が気持ちいい
  • 音の解像度が高い
  • ワイヤレス充電が便利
  • ラウド系音楽好きなら絶対好きな音質

このイヤホンのおかげでラウド系音楽が好きなボクとしては低音の出方がとても気持ちよく、とても満足したミュージックライフを送れています。

テッチ

テッチ

ラウドロック好きなら絶対に満足しますよ!

1万円以下のコスパの高い完全ワイヤレスイヤホンおすすめ5選でした。

Amazonでお得にお買い物をする方法

Amazonでお得にお買い物をするならAmazonギフト券の購入がおすすめです。

テッチ

テッチ

現金チャージで、チャージ額×最大2.5%分のポイントがもらえますよ!

Amazonプライム会員ならぜひ使うべき!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です