2021年にガジェットブロガーが本当に買ってよかったものまとめ

9 min

どうも!テッチ(@tetsusea1)です。

ガジェットブロガーとして?2021年もたくさんのモノを購入しました。

2021年はそんなに購入していないイメージでしたが、振り返るとなかなか散財しておりました…。

テッチ

テッチ

気づけばポチってますね。

特に充実したのはデスク関係のもの。

新たなデスクセットアップも行い、ブログ執筆や動画編集などを快適にできるようなものを揃えてきました。

「散財は人生」なんて言葉が個人的には刺さる1年でしたが、ここでひとまず振り返ってみましょう!

それでは、ガジェットブロガーのボクが選ぶ「2021年に買ってよかったもの」を紹介していきます。

Sponsored Links

2021年に買ってよかったもの

2021年も購入品以外にもメーカー様からたくさんの提供品を頂き、レビュー記事を作成させていただきました。

本当にありがとうございました。

ただ、今回は自分で購入したものだけをまとめましたのでご了承ください。

テッチ

テッチ

ランキング形式ではなく順不同にまとめましたので、お気軽にご覧ください!

目次に戻る

ワイヤレスイヤホン|SONY WF-1000XM4

2021年も、大好きな完全ワイヤレスイヤホンをたくさん試してきました。

中でも一番よかったと感じたのは「SONY WF-1000XM4」です。

前作から人気の高かった「WF-1000XM3」の後継機種として、今年の6月に発売されました。

正直、最初はフラット気味な音質にイマイチか?などと思いましたが、ここはやはりSONY。

どんな音楽ジャンルでもうまく鳴らしてくれる、優等生なサウンドは気づけば虜になっていました。

ノイズキャンセリング外音取り込みなどの性能もかなりの高レベルで、まさに全部入りといった完全ワイヤレスイヤホンとなっています。

最近のお気に入りのイヤーピースはAZLA SednaEarfit Crystal for TWS

フィット感とつけ心地のバランスがよく、本機の性能をワンランクアップしてくれる人気のイヤーピースです。

まだまだ試せていないイヤホンがあるので、2022年も色々なイヤホンをレビューしていきたいです。(耳は2つしかない)

目次に戻る

デスク天板|かなでもの杉無垢天板

2021年は、以前使用していたデスクをあらたにセットアップ。

天板選びでは前々から憧れていた「かなでもの杉無垢」を選択しました。

木目好きにはたまらない質感で、木のぬくもりを感じながらの作業が至福のときです。

柔らかい木材のため、キズは付きやすいですが、そこも味のひとつとしてとらえています。

細かいキズも味に!
テッチ

テッチ

これからの経年変化も楽しみです!

目次に戻る

デスク脚|FLEXISPOT

デスクの脚は電動昇降式の「FLEXISPOT E2」を選択しました。

座りっぱなしで長時間の作業をしていると、疲労感や眠気に襲われることが多々あります。

そんなときにスタンディング環境にすることで気分を一新。

メモリー機能がついているので、ボタンひとつですぐに好みの高さに切り替えれるのも大きなポイント。

コントロール部分

FLEXISPOTは様々な種類が発売されていますが、ボクがほしかった機能は以下の通り。

  • 3つのメモリー機能
  • デュアルモーター
  • ブラックカラー

このモデルはすでに廃盤になっているようですが、高機能な障害物検知やロック機能などをそなえた「E7」というハイエンドモデルがおすすめです。

テッチ

テッチ

長時間のデスクワーカーにはマジでおすすめです!

⇓ 提供品になりますが、こちらで別機種の詳細レビューも書いています。

目次に戻る

外部モニター|DELL ウルトラワイドモニター P3421W

以前はDELLの4Kモニター「U2720QM」を使用していましたが、作業領域をふやしてみたい好奇心でウルトラワイドモニターの「DELL P3421W」を導入しました。

ウルトラワイド曲面ディスプレイという、ロマンしかない仕様はガジェット好きのボクには刺さりまくりの1台。

緩やかな曲面を描くディスプレイ

4Kモニターからの変化に違和感がないか心配していましたが、WQHDの解像度はまったく問題ありませんでした。

なんと言ってもこの広大な作業領域は快感。

左:MacBook Air
右:DELL P3421W

おかげでブログ執筆画像編集の作業効率は確実にアップしました。

なかでもApple純正動画編集ソフトの「Final Cut Pro X」でおこなう動画編集は、よこに長いタイムラインが最強です。

曲面ディスプレイとはいえ、横の視線移動が増えたことで多少目は疲れる感覚もありますが、見た目や機能面でとても満足しています。

デスク上での存在感もかっこいい!

目次に戻る

デスクチェア|イトーキ サリダ YL9

以前は安いゲーミングチェアを使用していましたが、3年近く使用しボロボロになり限界を感じていました。

そろそろ購入をというタイミングで、Amazonプライムデーで安くなっていた「イトーキ サリダYL9」を購入しました。

リビングにデスクを設置しているので、以前のゲーミングチェアでは圧迫感が強すぎました。

「イトーキ サリダYL9」は背面がメッシュ状になっているのでかなりスッキリした印象に。

腰回りにもう少しサポートがほしい感覚もありますが、座り心地は悪くなく、長時間の作業でもそこまで疲れを感じずに使用できています。

このランバーサポートを試してみようか検討中です。

目次に戻る

PCスピーカー|Bose Companion 2 Series III

デスク上でも高音質で音楽を聴きたいと思い導入したのが「Bose Companion 2 Series III」です。

ここ最近のデスクトップスピーカーは「Audioengine A2+ Wireless」が主流なイメージが強く購入を迷っていました。

そこでブログ仲間でありオーディオの知識が豊富な、かじかじさん(@kajet_jt)にアドバイスも頂きBOSEを選択。

「ラウドロック好きならBOSEとかのほうがいいですよ!」とのお言葉を頂きました!

テッチ

テッチ

かじかじさんいつもありがとうございます!

ただ、このスピーカーは今なかなか売ってないんですよね…。

そこで地元のケーズデンキに行ったら、展示品が安く売出し中!

さらに値引き交渉をして約7000円ほどと、お得に購入できました!

BOSEらしい低音が効いた迫力のサウンドは、爆音でロックを聴くと最高にしびれます。

デスク上でも映えるデザインもお気に入り

ちなみに「かじかじさん」はイヤホン専門店の元店長!

ブログやYouTubeでもオーディオ関連の発信をしているので、興味のある方はぜひ!

目次に戻る

収納ツール|キングジム 収納スタンド

デスクまわりの収納ってなかなか困りますよね?

特にガジェット類を多く所有するボクは充電器やケーブルなどが乱雑になってしまいます。

そんな中で取り入れたのが「キングジム」の収納スタンドです。

前後にさまざまなサイズのポケットが散りばめられていて、異なる大きさのガジェット類や小物をきれいに収納できます。

開くことで自立もしてくれるので、安定感もしっかりとしています。

内側にも収納可能

また、上部には持ちてもついているので、そのまま持ち運ぶことができるのも大きなポイント。

デスク周りがなんかスッキリしないと思う方は、ぜひ使ってみてほしいアイテムです。

目次に戻る

スマートフォン|Apple iPhone 13 mini 128GB SIMフリー

例年9月のAppleイベントでお祭り状態に流されて購入した「iPhone 13 mini」です。

以前はiPhone11を使用していましたが、横幅の広さがイマイチ手にフィットしなく、使いづらさを感じていました。

ハイエンドモデルの「iPhone 13 Pro」とも正直迷いましたが、いつも手にするものなので、スペックよりもサイズ感重視で選択。

手に馴染む大きさは持った瞬間に大正解と感じました。

MagSafeの便利さや、13シリーズから搭載された「シネマティックモード」で撮る動画はかなりオシャレに決まります。

手ブレもあまり気にすることなく、気軽にハイクオリティーな動画が撮れるのは予想以上に良かったです。

テッチ

テッチ

子どもの動画撮影にもおすすめできます!

ちなみにケースは質感の高さが魅力の「Apple純正レザーケース」を使用しています。

さすがは純正のクオリティー

目次に戻る

充電器|Belkin MagSafe 3-in-1磁気ワイヤレス充電器

iPhone 13 mini」の購入にともない、MagSafe充電器が必要になり購入しました。

こちらは3つの機器をひとつのスペースで充電できるすぐれもの。

AppleWatchAirPods Proなども使用するボクとしてはこれしかないといった充電器です。

ワイヤレスイヤホンの充電にも便利

質感の高さやデザインなどは、さすがBelkin。

価格は約13000円と充電器としては高価ですが、それを忘れさせてくれるくらいの所有欲をあたえてくれます。

テッチ

テッチ

省スペースで3台の充電ができるのがとても満足!

目次に戻る

照明|ベアボーンズ LEDランタン

デスクまわりをエモい雰囲気にするならコレ!

ベアボーンズのLEDランタンです。

こちらはブログ仲間でもあるKoh Ogawa (@misc_log)さんに紹介してもらった超お気に入りの一品

複数のサイズラインナップがあり、ボクは以下の2種類を使用しています。

  • ミニエジソンランタンLED
  • エジソン ペンダントライトLED

ミニエジソンランタンLEDは、直に置いたり引っ掛けたりとさまざまな設置ができるタイプ。

ミニエジソンランタンLED

エジソン ペンダントライトLEDは、カラビナで吊り下げて使うタイプとなっています。

エジソン ペンダントライトLED

このLEDランタンのエモい光はとてもおしゃれ!デスクがとてもいい雰囲気になりました。

夜の作業ではこのランタンのエモい光に包まれたく、デスクに向かうのが楽しみです。

Koh Ogawa (@misc_log)さんの運営するブログ「misclog」では素敵な写真とともに、随所にこのエモいランタンが登場するのでぜひのぞいてみてください!

テッチ

テッチ

Kohさんに影響されて、ガジェットブロガーのデスクにベアボーンズのランタンが増えてきました!

目次に戻る

ミラーレス一眼|FUJIFILM X-S10

2021年は念願だったカメラも買い替えました。

以前は「CANON EOS Kiss X9i」を使用していましたが、元気いっぱいの3歳の娘をメインで撮るには機動力に欠けていました。

すぐに持ち出せる軽量なミラーレスがほしく、色々悩んだ結果「FUJIFILM X-S10」を購入。

以前と比較してもかなりコンパクトになり、深めのグリップも持ちやすく、おかげでたくさんの写真をこのカメラで撮ることができました。

左:FUJIFILM X-S10
右:CANON EOS Kiss X9i

FUJIFILMならではのフィルムシミュレーションでさまざまな色表現が可能。

JPEG撮って出しでも十分満足できるのがうれしいポイントでした。

2022年は、もっとレンズにお金をかけていきたいと思っています。

ただ、コンパクトな分、バッテリー持ちはあまり良くない印象なので予備のバッテリーは絶対買ったほうがいいですよ!

目次に戻る

カメラケース|HAKUBA 一眼カメラケース

「FUJIFILM X-S10」購入後すぐに買ったカメラケースです。

以前のカメラではカメラリュックなどで持ち運んでいましたが、カメラ自体がコンパクトになったおかげで、このケースに入れて無印のリュックなどで気軽に持ち歩くことが多くなりました。

X-S10にジャストフィットしてくれるのでおすすめです!

目次に戻る

ペンシルケース|ESR Apple Pencilケース

ボクはMacBook AirやiPhone13 miniとともにiPad Pro2020モデルを愛用しています。

いまやiPadに欠かせない周辺機器といえば「Apple Pencil」です。

実は今年のはじめにApple Pencilを紛失してしいました。

テッチ

テッチ

1本約1万円以上だから泣ける…。

iPadを使用している方ならわかると思いますが、本体にマグネットでくっつくといっても意外と外れやすいですよね?

同じ過ちは犯したくないのですぐにAmazonを物色。そこで導入したのがこちらの「ESR Pencilケース」です。

伸縮性のある素材が使用されているので、Apple Pencilがいい感じにフィットしてくれます。

テッチ

テッチ

落ちる心配がなくなりました!

普段は「Magic Keyboard」を使用しているので邪魔にならないこの場所に貼り付けています。

伸びてゆるくなってしまうこともなく、快適に使用できているので購入してよかったです。

目次に戻る

撮影環境|俯瞰撮影用三脚、LEDライトなど

2021年は物撮り環境を整えたく、ちょこちょことアイテムを購入していました。

そして気づけばそれなりのかたちに。

テッチ

テッチ

設置しているものを軽く紹介していきますね!

メインの照明には定番の「Godox ML60」を導入。

小型ながら、強力な光量でとても使いやすいLEDライト。光量自体もコントロールできるので満足度の高いライティングが可能になります。

同じくGodoxのソフトボックスを装着して光を柔らかくしています。

補助照明には手軽に使える小型の「Neewer」のものを2台使用。

照明類のスタンドも「Neewer」を使用しています。

さらに、俯瞰撮影にも挑戦したくさまざまなかたちで使える三脚を用意しました。こちらもNeewerのもの。

雲台部分もアルカスイス互換になっているのですばやくセッティングができます。

ちなみにテーブルは以前使用していたデスクを再利用したもの。

解体しようとしていたところ、意外とエモい背景になるので、今となってはブログの写真の背景はほぼこれになりました。

テッチ

テッチ

撮影環境はもっと極めていきたいです!

目次に戻る

ダストブロワー|エレコム エアダスター

ガジェットブロガーは製品の写真が命!撮影前に活躍してくれるのが「エレコム エアダスター」です。

せっかく撮った写真がホコリだらけで、あとからLightroomでちまちま修正という負の連鎖にならないためにも絶対用意しておくべき。

今年というか何年も前からいつもお世話になっている、ボクには欠かせないアイテムです。

テッチ

テッチ

みんな使ってるよね??

目次に戻る

便利ツール|ミドリ カッター ダンボールカッター

Amazonやネット通販での買い物がメインのボクは、日々届くダンボールの開封作業がまっています。

ミドリ ダンボールカッター」の刃はセラミック素材で交換も可能。ちょうどいい長さでダンボールの開梱に最適となっています。

マグネットが内蔵されているので、デスク脚に取り付けての保管もできます。

目次に戻る

ティッシュケース|山崎実業 マグネット ティッシュケース

ティッシュケースには人気の高い「山崎実業マグネットティッシュケース」を選択しました。

本体裏面にマグネットが装着されているので、デスク脚にかんたんに取り付けが可能。

テッチ

テッチ

マグネットは強力で落ちてくることはないです!

中には仕切りがついているので、ティッシュの高さに合わせることができ、薄型のタイプであればストック分まで収納することもできてしまいます。

目次に戻る

クリーナークロス|エレコム クリーナー 超強力クロス

スマホやタブレットなどを使用していると画面の汚れが気になってきますよね?

ボクはエレコムのクリーナークロスで、液晶についた指紋や汚れを落としています。

超極細繊維「ベリーマ(R)X」の採用で、強力に汚れを除去。

ふわふわとした柔らかい触り心地でキズもつきにくく、洗って繰り返しの使用が可能です。

テッチ

テッチ

かんたんに液晶がきれいになりますよ!

目次に戻る

メガネくもり止め|SIMON(サイモン) アンチフォッグ レンズクリーナー

2021年もマスクが手放せない1年となりました。

メガネユーザーのつらいところは、マスク着用時のメガネの曇り

そこで導入したのが、強力な曇り止め液「アンチフォッグ レンズクリーナー」です。

少量をメガネに塗って拭き取るだけで見事に曇りから開放されます。

一度使うと、コレ無しでのマスクはただの地獄。毎日手放せないもので購入してよかったもののひとつでした。

テッチ

テッチ

早くマスク無しで生活できる日々になってほしいですね!

目次に戻る

タブレット|Fire HD 8 キッズモデル ピンク (8インチ HD ディスプレイ) 32GB

今年のはじめのAmazonタイムセール祭りで購入した「Fire HD 8 キッズモデル」です。

購入当時2歳だった娘にはまだ早いかな?と思いましたが、おもいのほか楽しく遊んでくれて安心しました。

今となっては、以前できなかったアプリもかんたんにこなしていて成長を感じています。

ガジェットブロガーらしいプレゼントができたかな?と思って個人的にはとても満足しています。

2021買ってよかったものまとめ

2021年の買ってよかったものを紹介しました。

振り返ると気づけば色々なものを購入していましたね。

なんだか2021年は色々と試された1年でした。

やることがうまくいかなかったり、色々な迷いや葛藤があったり…。

中でも一番大きかったのが、20年以上努めていた会社をやめたこと。

コロナの関係もあり業績は傾き、人間関係でも人を信じれなくなったり…。気づけばかなり精神的なダメージを負っていたようです。

とはいえ下を向いていてもしょうがないので、2022年は新たな気持ちで色々なチャレンジをして行こうと思っています!

家族を養い、自分でも悔いの残らない人生を歩んでいきたいです!

テッチ

テッチ

1年後もっと笑っていられるように頑張る!

もちろん、2022年もたくさんの買い物をして、みなさんにいいものを紹介していきます。

最後までありがとうございました。

Amazonでお得にお買い物をする方法

Amazonでお得にお買い物をするならAmazonギフト券の購入がおすすめです。

テッチ

テッチ

現金チャージで、チャージ額×最大2.5%分のポイントがもらえますよ!

Amazonプライム会員ならぜひ使うべき!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。