音楽聴き放題サービス『Amazon Music Unlimited』3ヶ月無料キャンペーン実施中!

【TP-Link Archer AX10レビュー】高速通信のWi-Fi 6が低価格で!かんたん設定も便利なコスパの高い無線LANルーター!

5 min
テッチ

テッチ

本記事は【TP-Link Archer AX10】の外観や特徴通信速度などを解説していきます!

TP-Link Archer AX10】は次世代通信規格のWi-Fi6に対応した無線LANルーターです。

最新のWi-Fiテクノロジーで注目を浴びている「Wi-Fi 6」。

従来のWi-Fi 5よりスピードと容量が大幅に向上したことで、ラグや速度低下が軽減し、有線接続と同等の高速通信多くの端末との接続でも安定した通信が可能になります。

テッチ

テッチ

Wi-Fi 6」に対応したiPhone11を手に入れたからその性能を確かめてみたい!

そんな中で「TP-Link」様から製品を提供いただき試してみることができました。

結果としては

  • Wi-Fi通信のスピードアップ
  • 家電やスマートフォンなど複数台の使用でも安定した接続
  • Wi-Fiが広範囲で接続可能になった

などたくさんのメリットを得ることができました。

しかし、

最新の通信規格だと接続などが難しいのでは?

などと思うこともあるかと思います。

TP-Link Archer AX10】はPCでの設定はもちろんスマートフォンアプリのTetherからかんたんに接続、設定までを完了することができます。

TP-Link Tether

TP-Link Tether

TP-LINK無料posted withアプリーチ

テッチ

テッチ

実際にアプリで設定してみましたが、迷うことなくかんたんにできましたよ!

それでは、次世代通信規格の「Wi-Fi 6」がかんたん接続で手に入る【TP-Link Archer AX10】を詳しく解説していきます。

購入検討している方の参考になればうれしいです。

本記事はメーカー様より製品を提供いただき作成しています。

Sponsored Links

【TP-Link Archer AX10】スペック表、付属品

スペック表

機種名Archer AX10
サイズ260.2 × 135.0 × 38.6 mm
ワイヤレス規格Wi-Fi 6
IEEE 802.11ax/ac/n/a 5 GHz
IEEE 802.11n/b/g 2.4 GHz
通信速度5 GHz: 1201 Mbps (802.11ax)
2.4 GHz: 300 Mbps (802.11n)
プロセッサー1.5 GHzトリプルコアCPU
イーサネットポート1× ギガビットWANポート
4× ギガビットLANポート
セキュリティーWEP
WPA
WPA2
WPA/WPA2-Enterprise (802.1x)
ゲストネットワーク1× 5 GHz ゲストネットワーク
1× 2.4 GHz ゲストネットワーク
価格8000円前後

目次に戻る

付属品について

付属品一覧
  • Archer AX10本体
  • 電源アダプター
  • LANケーブル
  • 取扱説明書

開封時は本体、アンテナともにしっかりとフィルムで覆われていました。

テッチ

テッチ

メーカーさんの製品への思いが伝わってきますね!

ペリペリを剥がすのが好きな人は多いハズ!

【TP-Link Archer AX10】外観、特徴

Archer AX10の特徴
  • 最大1.5 Gbpsの高速次世代 Wi-Fi 6搭載
  • トリプルコア CPUを搭載し、キビキビとしたレスポンスを実現
  • 4つのアンテナとビームフォーミング技術によって広範囲に電波を拡張
  • 大量の端末を接続可能
  • かんたん設定で迷うことがない

ブラックに統一されたクールな外観。
4本のアンテナが存在感を与えてくれます。

トリプルコアCPU(人間で言う頭脳)で膨大な量のデータを即座に処理してくれるのでネットワーク内の遅延を最小限に抑えてくれます。

本体サイズは「260.2 × 135.0 × 38.6 mm」。

それなりの大きさがあるので設置場所のスペースの確認は重要です。

底面は排気効率も考えられたデザイン。

壁掛け用のフックがついています。

本体中央部分は光沢のある素材でアクセントが加えられています。

テッチ

テッチ

見た目はカッコいいですが、指紋とホコリは付着しやすいです。

重量は実測で364g。
持ち運ぶことはないと思いますが見た目より軽量です。

全面にはLEDが搭載されていて、接続状態を確認できます。

アンテナ部分は約14.5cm。
可動式で自由に角度調整ができます。

テッチ

テッチ

アンテナの存在感は強いですが、この長さと可動式のおかげでより広範囲に電波を飛ばしてくれます!

背面には端子類が集約されています。
LANポートは4つ搭載されているので有線接続の機器が多くても安心です。

全ポートがギガビット対応で最大1Gbpsでブロードバンドの速度を最大限に活用できます。

テッチ

テッチ

有線接続でも高速で安心の通信ができます!

WPSボタンも搭載しているので機器の接続時にはワンタッチでとても便利です。

背面右側には電源ボタンと電源アダプター端子があります。

【TP-Link Archer AX10】接続方法

アプリのダウンロード方法、できること

【TP-Link Archer AX10】はTetherアプリを使用するととてもわかりやすいので、まずはダウンロードすることをおすすめします。

TP-Link Tether

TP-Link Tether

TP-LINK無料posted withアプリーチ

アプリではさまざまな設定やコントロールなどが可能です。

アプリでできること
  • ルーターへのかんたんアクセス
  • ゲストネットワークの設定
  • 新たな機器のクイックセットアップ
  • 子供のためのアクセス制限

目次に戻る

接続手順

テッチ

テッチ

接続手順をステップごとに解説します!

  1. STEP

    ハードウェアの接続

    WANポートとモデムをLANケーブルでつなぎます。

  2. STEP

    ルーターの電源を入れる

    電源を入れてルーターのLEDがすべて点灯するまで待ちます。

  3. STEP

    アカウントにログインする

    Tetherアカウントを作成してログインします。

  4. STEP

    設定用のWi-Fiに接続

    本体裏側のラベルでSSIDとパスワードを確認して接続します。

  5. STEP

    デバイスの選択

    Archer AX10をタップ。

  6. STEP

    SSIDとパスワードの設定

    初期設定のSSIDとパスワードをそのまま使用するなら変更は必要ありません。

  7. STEP

    設定完了

テッチ

テッチ

アプリの指示通りに進めていけば迷うこと無く接続が完了します!

【TP-Link Archer AX10】通信速度をチェック

自宅での通信速度を「Wi-Fi 6」対応のiPhone11を使ってチェックしてみました。

我が家の通信環境
  • Softbank光 1Gbps 戸建てタイプ
  • 4LDK 2階建て
  • Wi-Fi接続機器が多数
テッチ

テッチ

【TP-Link Archer AX10】は1階リビングの中央に設置しました。

テストする場所は

  • 1階リビング
  • 電波が届きにくい2階の角部屋

の2箇所で測定しました。

時間帯は土曜日のお昼の時間帯で測定。

1階リビングでの測定結果

iPhone11での測定結果。

Wi-Fi 6での接続はさすがのスピードです。

我が家は3人家族PCスマートフォン家電などWi-Fi接続している機器はかなりの数があります

特に日々の使い方では

  • 子供がテレビで「Amazonプライムビデオ」の視聴
  • ボクがPCで「ネット閲覧」や「youtube」視聴
  • 嫁さんがiPhoneで「ネット閲覧」や「youtube」視聴

など通信量の多い状態を同時に行うことが多いです。

【TP-Link Archer AX10】では各端末で通信が途切れることもなく、とてもレスポンスがいいのでまったくストレスを感じることがありません。

テッチ

テッチ

複数台の接続でも、とても安定しているので快適です!

我が家の光回線が「Softbank光 1Gbps」なので、そこまでの数値は出ていないかもしれませんが、普通に使うには充分なスピードです。

最近は「10Gbps」など超高速な光回線が登場してきているので、それらを使うとさらに高速な数値がでると思われます。

テッチ

テッチ

これからのスタンダードになってくる「超高速ネットワーク」にも対応できるポテンシャルを持っています!

目次に戻る

2階の角部屋での測定結果

こちらもiPhone11での測定結果。

2階の角部屋ということもあり多少電波の届きにくい場所ではありますが、動画の視聴なども余裕でこなせるスピードを出してくれます。

テッチ

テッチ

以前は電波の届きにくい部屋でしたが、「Archer AX10」では安定した接続が可能になりました!

【TP-Link Archer AX10】まとめ

TP-Link Archer AX10】をレビューしました。

かんたんにまとめると

メリット
  • 高速通信
  • Wi-Fi 6が低価格で導入できる
  • 接続が初心者でもかんたんにできる
デメリット
  • 本体が大きい
  • アンテナの存在感が強い

なんといっても「Wi-Fi 6」の高速通信が低価格で手に入るのが大きいですね。

本体の大きさやアンテナの存在感などは好みの問題かと思いますが、ルーター自体を収納して表に出さないのであれば特にデメリットとして感じることはないでしょう。

特に良かったのは接続がかんたんで迷うことがなかったので、初心者の方や他のメーカーからの乗り換えでもハードルは低いと感じました。

テッチ

テッチ

接続に迷いや時間がかかってしまうととても面倒に感じてしまいますよね!
TP-Link Archer AX10】はかんたんで安心です!

現状のWi-Fi環境に不満がある方や、「Wi-Fi 6」対応機器をお持ちの方は快適な通信環境が手に入るので、ぜひ導入することをおすすめします。

最後までありがとうございました。

Amazonでお得にお買い物をする方法

Amazonでお得にお買い物をするならAmazonギフト券の購入がおすすめです。

テッチ

テッチ

現金チャージで、チャージ額×最大2.5%分のポイントがもらえますよ!

Amazonプライム会員ならぜひ使うべき!

Sponsored Links
カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です